Hyejeong Kim Ceramics Exhibition

2018.05.01


Hyejeong Kim Ceramics Exhibition / PATINA
『静かな記憶』 
はじめてキム・へジョンさんの器をみた時、
『凛とした表情の中に、美しさと静寂さを持つ作品の力強さ』に惹かれました。
今回、縁あってPATINAでキム・へジョンさんの個展を行います。
韓国と日本で陶芸を学び、イギリスで長年活躍された後、
現在はルーツであるソウルに工房を構え活動されています。
この春には、イギリスで開催された現代工芸のアートフェア<collect>に出展されるなど
活躍の場が広がっています。
今回の展示では、キム・へジョンさんが近年力を入れて製作されている作品や、
日常の食卓を彩る器をご用意しております。
福岡で初となる魅力溢れるキム・へジョンさんの作品を
是非この機会にご覧ください。

2018.5.25日(fri)ー6.12(tue)
会期中の休み:水.木.6/3
Open 11:00-18:00

協力:Landscape products

share patina

Sashiki 帽子展

2018.02.06


Sashiki 帽子展 2018年3月9日(金) – 3月12日(月)
毎年楽しみにしています「Sashiki」帽子受注会です。お客様に少しでも早くお届けできるように3月に開催致します。今年も沢山の帽子をご覧頂けます。素材やリボンなどを選び、カスタム・オーダーで自分だけの帽子をお作り頂けます。メンズ、お子様の帽子もご用意しておりますよ。そして今回は、冬の帽子も見たいとのご要望にお応えして秋冬の帽子もご覧頂けます。皆様のご来店、心よりお待ちしております!

share patina

CLAIR CATILLAZ EXHIBITION 「NEW WAVE」

2017.10.13


CLAIR CATILLAZ EXHIBITION 「NEW WAVE」
2017年11月04日(土)-11月21日(火)
PATINAにてクレア・キャティラズの個展を行ないます。
彼女の作品を初めて目にした時、
とても美しく、どこかプリミティブな雰囲気を持った独特なフォルムに心奪われました。
表紙写真は、NYから車で2時間ほどの場所にある彼女のアトリエ。
この場所から新しいムーブメントが起こりうる可能性を秘めています。
今回PATINAでは、クレア・キャティラズの様々な作品50点ほどを展示販売致します。
福岡では、なかなか見れる機会がない貴重な作品です。是非ご覧ください。

share patina

uryya exhibition

2017.08.26



uryya exhibition 9月28日(木)-10月3日(火)

ベーシックの中にも表情を変えるもの。
身につける人の内面を際立たせるもの。
肌触りが良いもの。
普段使いだけどほんの少し背筋が伸びるもの。
夏は涼しく、冬はあたたかいもの。

uryyaさんの洋服や皮小物など、季節を問わずに身につけて頂ける
アイテムがpatinaに並びます。
期間中はハーブティーをご用意してお待ちしております。
お気軽にお越しください。

share patina

sashiki夏の帽子展

2017.01.29

sashiki
sashiki夏の帽子展 2017年3月3(金)-6(月)
毎年楽しみにしています「SASHIKI」夏の帽子受注会です。
今回はいつもより少し早い開催になります。お客様に少しでも早くお届けできるように
時期をはやめての開催です。今年も沢山の帽子をご覧頂けます。素材やリボンなどを選び
カスタムオーダーで自分だけの帽子をお作り頂けますよ。
メンズ、お子様の帽子も用意しております。皆様のご来店、心よりお待ちしております!
*店頭で冬物も帽子のお問い合わせなども何件かありました。sashikiさんが在廊しておりますのでご相談などもして頂けます。またメンテナンスなどもありましたらお気軽にお問い合わせください。

share patina

玉銀喜作陶展

2016.10.14

オクウンヒ
玉銀喜作陶展 at PATINA 11月19日(土)-12月4日(日)
玉銀喜(オク・ウンヒ)さんは韓国出身の陶芸家です。長崎県小浜を拠点に、色彩豊かな作品からシンプルな作品まで幅広い作風で人気を集めています。PATINAでの個展では、日常を彩る様々な器や暮らしのアートであるオブジェなど、ウンヒさんの世界観をお楽しみ頂けます。また、今年イタリアに滞在し制作された作品も楽しみのひとつです。
作家在廊 11月19日(土)  期間中定休日 水曜日・木曜日

玉銀喜 オク・ウンヒ
韓国ソウル生まれ。梨花女子大学大学院(ソウル)、東京芸術大学大学院研究科終了。
2012年長崎県雲仙市小浜町にオクウンヒ・セラミックスタジオを開設。韓国季朝時代の民画、ヨーロッパの古いタイルをモチーフにしたオブジェからロクロによる器、色鮮やかな上絵など自由な作風が特徴。

share patina

1 / 812345678

exhibition

Recent Exhibition Monthly Archive
Our Friends Follow Patina

Page Top