YURI PARK

2011.10.02

YURI PARK artigiano



ミラノより、YURI PARK artigiano(アルティジャーノ) のニットが入荷しました。
artigiano とは「職人の手による」を表す言葉。
「手横編機」を使って編み上げられます。
編機職人が糸の性質えお確かめ、目の並び方、仕上がりの
ふくらみ感を調整し、手作業ならではの温もりある編み地を編んでいきます。
一つ一つの工程を経て一枚のニットを完成させていきます。

イタリアの伝統に培われた技術を背景に、縫製の美しさや
手の作業から生まれる風合いやぬくもり感を大切にしている
職人の手のよるコレクションです。

MERINO WOOL素材、WOOL SILK CASHMERE素材、KASHMERE素材など、
いろいろと入荷しております。
形・着心地・このニットを着ると本当の良さがわかります。
是非 素材感をお確かめ下さい。

*他にも、ストール、グローブ、去年から展開の始まった糸衣のカシミヤニット
 なども入荷しております。後日ブログにて紹介していきます。

share patina

雑誌に掲載されました。

2011.09.29

早いもので、もう9月も終わりですね。
今回、シティ情報福岡さんとSCRIPTさんに掲載して頂きました。
シティ情報さんでは「暮らしの道具」というページに載せて頂いています。
表紙で恥ずかしい気持ちもありましたが、いろいろ素敵なお店も載っていますので
是非、ご覧になって下さい。
SCRIPTさんでは「セルフコレクションにみる、生活を楽しくするアート」
というページで載せて頂いています。
そして10月からは、福岡アートウォーク「アートをたずねる月」が始まります。
PATINAも参加させて頂きます。今回は「YURI PARK ニット展」と題しまして
カシミヤやウールのニットなど紹介していきます。
詳細はまたブログにてお知らせさせて頂きますので、お近くに来られた時は
是非、お立寄り下さいね。

share patina

桑原哲夫さんの器

2011.09.27



ようやく少し 過ごしやすい季節になってきました。
茨城県笠間にて作陶されてる、桑原哲夫さんの器が入荷しています。
粉引のマグカップ、面取りカップ、飯碗、プレート、リム鉢、そして土瓶。
シンプルながら安定感があり、力強さもあり 粉引の暖かみも感じます。
土瓶には茶漉しがありますので、そのままお使い頂けます。
飯碗の大きさは2種類ありますので、夫婦茶碗として丁度良い大きさですよ。

ご自分用の普段使いに、プレゼントとしても喜ばれている器です。
是非、手にとってお確かめ下さい!

*web shopでの販売はしておりませんので価格などはお問い合わせ下さい。

share patina

SAB LETTERPRESS

2011.09.24

SAB LETTERPRESS

SAB LETTERPRESSよりポストカードなど届きました。
新作のカード&封筒セット。
様々な国の言葉の「お誕生日おめでとう」「ありがとう」「あなたへ」
など手書きの文字を活かしたシリーズも入荷しています。

活版印刷には大きくわけて2種類があります。
活字を1つ1つ拾って組んでいく活版組版の印刷と、版画と同じ原理の樹脂版や
亜鉛凸版を使用する凸版印刷。このうち凸版を用いた印刷のことをLETTERPRESS
といいます。SAB LETTERPRESSでは、主に凸版を使用し活版組版などを
用いながら製作されています。(SAB LETTERPRESS HPより)

パソコンや携帯などでメール慣れしまい「文字を書く」という行為が少なく
なってきました。5歳になる娘が最近、ひらがなを自分で読み、書くことを始めました。
改めて、文字を書くという事の大切さを感じています。
簡単でもいいから自分の字と言葉でメッセージを書くことも大切ですね。
気軽なメッセージカードとして、もちろん特別なカードとしてもご使用下さい!

share patina

ロンドンから舘林香織さんの器が届きました。

2011.09.13





待ちに待った舘林香織さんの器たちがイギリスから届きました。
オーダー頂いていたお客様も大変お待たせ致しました!

丁寧に梱包された器たち、1点1点取り出しながら、舘林さんの人柄を感じ
わくわくしながら様々な表情の器たちをPATINAでご案内できる喜びを感じています。
舘林さんのディリーウェアは、とても表情が豊かです。
板作りという独自の手法を用いて制作され、イギリスでは難しい赤土に
白化粧した粉引きを再現しています。
そして今回は、シルクスクリーンでローズの柄を付けたプレートも入荷しています。
こちらも凄く魅力的で美しい器です。
少し前になりますが、舘林さんがわざわざPATINAに来てくださいました。
本当に笑顔が素敵で人間的にも魅力的な方。
イギリスに渡り試行錯誤しながら作品を作り上げる過程など
大変だった経験があるからこそ、素晴らしい作品が出来るのだと思います。
是非、舘林さんの作品を手に取って感じて頂ければと思っています。

*以前openersでもご紹介頂いておりますので是非拝見されてください。

share patina

舘林香織さんの器が届きました。

2011.09.10

舘林香織

今週は久しぶりの東京出張に行ってきました。
相変わらずな方向音痴で池袋に着いたとたんに逆方向に進んでしまったりと
大変でしたが、なんとか会場に到着。
お世話になっている方や、お久しぶりにお会いした方。
お忙しい中、沢山の方とお会いしてお話させて頂き、楽しい時間を過ごす
事ができました。皆様ほんとうにお世話になりました!
そして夜は友人宅でごちそうになり、次の日も暑い日でしたが広い地下鉄を
乗り継ぎ、最後は青山方面で友人と待ち合わせ遅いランチを食べて東京を
後にしました。あっという間でしたが充実した時間を過ごす事ができました。
そして福岡に戻ると、ロンドンから舘林香織さんの器が入荷していました。
やはり絶妙な存在感で美しい器です。
webshopにもアップしていきますので、ご覧になってくださいね。
そして昨日は、東京からお会いしたかった方が来店して下さいました。
絶妙なタイミングで今回お会いする事ができ、初めてお会いしたのですが
とても楽しくお話させて頂きました。
来年、また楽しいイベントができそうです!
時期が来たら詳しくご紹介させて頂きますので楽しみにお待ちください。

*今月、18日はお休みさせていただきます。
 尚、日曜日の営業時間が13時から17時となります。
 宜しくお願い致します。

share patina

note

Recent Entry Monthly Archive
Our Friends Follow Patina

Page Top