movie

2013.06.14

箱入り息子の恋
たまには映画の事でも。久しぶりに映画にいってきました。最近は見たい映画の時間帯が合わなかった事もあり、なかなか劇場へ行けませんでしたが今回は無理矢理行ってきました。日本映画を劇場で見る事は珍しいのですがこれははずせなかった「箱入り息子の恋」楽しみにしていました。映画の内容はご存知の方も多いとは思いますが、「生まれて初めて女性を好きになった健太郎(星野源)が本当に大切なものをつかむため周囲を巻き込みながら暴走する、愛らしく生々しい恋の物語。恋を通じて新しい世界に触れ、自分のからを破っていく、大人になりきれない大人の成長譚でもある」(パンフレットより) 主役の健太郎、市役所務めの実家暮らし、お昼ご飯は節約のため家に帰って食べ、仕事が終わればまっすぐ帰りゲームに夢中な35歳。そんな彼が目の不自由な奈穂子(夏帆)と出会い恋をする。出会いのシーン、雨宿りをしていた菜穂子、たまたま通りかかった健太郎が勇気をふりしぼり、どうぞ・・と傘を差し出し雨の中を走り去っていく。初めて手を繋ぐシーンなど、こちらが見てられないくらい純粋で心をしめつけられキュンキュンきます(笑)しかし二人の交際には様々な問題が。恋をする二人、そしてそれぞれの両親の気持ち。この二人が出会った事で、それぞれの二人の両親もいままでとは違う関係性になっていく。子供には幸せになって欲しいと思う親の気持ちからの行動なのだ。健太郎は心も身体も傷つく(それも思いっきり)ずっと押さえ込んでいたもう1人の自分が暴れ壊れていく。どこまでも叫び走る健太郎はめちゃくちゃ素敵だった。「真剣だからこそぶざまで、滑稽だからこそ心に刺さる。」泣き笑いの117分。音楽もすばらしい!今回この映画に興味を持ったのはもちろん星野源くんが主演というのは一番の理由ですが、ヒロイン役これ大事ですよね。ドラマを見るのが大好きな私ですが、今期のドラマで一番面白いと思っている「みんな!エスパーだよ!」というドラマがあるのですがそれに出演している夏帆さんがとてもいい感じなのです。そんな注目の女優さんだったこともありとても楽しみにしていました。映画を観た後にやっぱり映画っていいなーと思えました。きっと源くんファンはさらに好きになる映画です。ぜひ!!

*6月15日(土)は都合によりお休みさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが宜しくおねがいします。

share patina

Original French vintege Linen Bagと藍染めストール

2013.06.13

bag
stole
フランスのヴィンテージリネンのバックが入荷しています。
こんな季節は軽やかなバックを持ってでかけたいものです。肩にかけて持ったり、斜め掛けにもできる長さとなっています。ヴィンテージ生地ですので多少の傷などもございますが、店頭でじっくり見て頂き、しっくりきたバックを選んで頂ければと思います。
そして、久留米絣の藍染めのストールも入荷しております。少し暑くなってきましたが1年中使って頂けるストールですので是非手に取ってみられてください。

share patina

梅雨

2013.06.05

kaori tatebayashi
kaori tatebayashi
kaori ceramics blog

福岡も梅雨に突入して湿気が多い日が続きます。
早く梅雨明けして欲しいものですね..(この数日は晴れて暑いくらいですが)
少しずつあたらしいアイテムなども入荷していますよ。

舘林さんがロンドンに戻られて、手狭になったアトリエから新しいアトリエに移られたようです。
以前よりもずいぶん広くなって写真みるだけでもかなり良い感じです!
制作活動もいい感じにスタートされているとの事。
個展時の九州滞在で新しい作品のインスプレーションも湧かれたようで、
ここから新たなクリエーションが生まれる事がすごく待ち遠しいですね。
あー新しいスタジオ訪れたいです。ひとりごと(笑)

share patina

apartamento & knock 入荷しました。

2013.06.03

apartamento ・knock
スペイン発のインテリア誌apartamentoの11号が入荷しています。
ニューヨークのミートパッキング地区にあるマイケル・スタイプのオフィス兼住居。ガス・ヴァン・サントやベン・アフレックも住んだというその部屋からの引っ越しを決めたスタイプが、ハドソン川を望むテラスや、思い出のインテリアを語る。 チェンマイから車で30分の村に居を構えるアピチャッポン・ウィーラセタクン。熱帯雨林の中にぽつんと佇む、お化けがいるらしい(「家を守ってくれて助かるよ」)湖畔の家は、都会の喧噪から遮断された熱帯の小さな楽園。 写真家花代と娘の点子が住む狭いながらも植物やアートピースが賑やかに配置された、ベルリン的なDIY精神に満ちた部屋。点子による、(ワッフルみたいな)団地での暮らしについてのテキストも。 写真美術をまったく新しい観点から組み直す作品で高い評価を得るアーティストデュオ、Scheltens&Abbenes。彼らの自宅は、まるで二人の作品世界に迷い込んだかの様な遊び心あふれた奇妙な空間。 ページをめくるたびに飛び込んでくる「絵になる」空間たちは、そこに住むアーティストたちが作り出した心地よいファンタジーの世界を見ているよう。写真を見ているだけで笑顔になれる、遊び心に満ちた号です。

そして、「knock」入荷しています。創刊号となるBANGKOK,HUA HIH,THAILAND ではシェアハウスで3匹のネコと暮らすペインターや、性のタブーに挑み続けるフォトグラファー、嫉妬に狂うガールフレンドから身を隠す漫画家、成功を収め次のステージをみつける現代写真家など、タイ・アートシーンの中でたくましく生きるアーティストたちをフィーチャーしています。アーティスト達と共に生活をし、彼らの作品だけではなく日常の姿を切り取られている、なんとも味わい深い1冊。発行者、西山さんのこの本に込められた想い、そして暖かくリアルな写真を。ぜひ見て頂きたい1冊です。

share patina

stadio patro

2013.05.26

stadio patro
coffon
サンフランシスコからstadio patroのtea towelが再入荷しています。
デザインはもちろんですが100%リネンなので、吸湿性も申し分なくキッチンタオルとしての機能性も抜群です。海外では一般的にTea Towelと表現するようですがキッチンタオルとしてだけでなく幅広い使用方法があります。額に入れてアートとして楽しんだり、ランチョンマットやエプロン仕立てはもちろんプレゼント用の包装に使ったりすると更に喜ばれそうですね。今の季節ですと、バーベキューやキャンプ、そして運動会などにも活躍できるキッチンタオルです。様々な種類がありますので、気分やお好みにあわせてチョイス出来るのも良いですね。

そして今日は薬院てんてん市です。毎回好評なcoffonさんのジャムと焼き菓子もPATINAに並びますよ!夜はそのまま薬院サルー祭りもありますので皆様ぜひお越しください!

*本日は娘の運動会のため、日中は友人に店頭にいてもらいます。不慣れな点もありますが宜しくお願いします!27日(月)は都合によりお休みさせて頂きます。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

share patina

sashiki 麦わら帽子展始まりました!

2013.05.19

sashiki
sashiki
sashiki
sashiki
sashiki
sashiki麦わら帽子展、始まりました!
今回もいろいろな種類の帽子を約30点ほど持ってきて頂いています。お好きな帽子を選んで頂き、サイズも合わせて頂けます。リボンなども選ことができますので自分だけの帽子を作って頂けます。21日まで、さしきさんも在廊してアドバイスもして下さるので、相談しながら帽子を選ぶ事ができますよ。
2013-5-18(土)-5-21(火)と短い期間なのでお見逃しなく。
この機会にぜひご来店ください!

share patina

note

Recent Entry Monthly Archive
Our Friends Follow Patina

Page Top