chikuni の蛇腹照明

2013.07.01

chikuni
chikuni
chikuniさんの蛇腹照明が入荷しています。
このほのかに灯るランプは佇まいが素晴らしいのです。
谷崎潤一郎の『陰影礼賛』という随筆があります。
日本のあかりの陰影は西洋にはない独自の文化があり、
海外でデザインを志す人の指標になっていると聞いた事があります。
chikuniさんのこのランプも、日本人にしか出せない独自の世界観が漂うそんな雰囲気のランプです。
明るさだけを頼りにするのではなく、このあかりの世界観をお楽しみ下さい。

share patina

ONTARIO No.1

2013.06.20

ONTARIO
ONTARIO No.1が入荷しています!
ONTARIOは、2010年から活動拠点をサンフランシスコに移し活動中のフォトグラファー高橋ヨーコさんと、ニューヨークで活動しているグラフィックデザイナー穂積吉恵さんの共同制作。 第1号の注目はアメリカの南部3州を駆け抜けた道中で出会った人々とサウザンホスピタリティーの緊密な関係。 そして東海岸にある都市でそれぞれのやり方で活躍しているクリエイター達です。その他気になったり インスピレーションを受けたもの、人、場所のビジュアルレポートです。 私たちの目に興味深く映った情景が喜ばれることを願って。(ONTARIO WEBより) 1000部の限定の為、買い逃がさないうちにお早めのお買い求めをオススメします! あー旅に出たくなる、そんな1冊です。

share patina

jane muir

2013.06.17

jane muir
jane muir
PATINAの定番であるjane muirの新しいlittle man,little ladyがロンドンから少しだけ入荷しています。
定番と言っても、同じ柄が2つとない彼女の作品は、とても愛らしく1点1点に魅力があります。
janeの作品が到着するまで、どんな感じのなのかワクワクしながら待っています(笑)
今回の作品たちも、もちろん素敵でした。
そしてどんな方のところで嫁いでいくのかまたこれも楽しみです。
webページにもアップしていますのでよかったらこちらからもどうぞ。

journalvol2も必見です!

share patina

movie

2013.06.14

箱入り息子の恋
たまには映画の事でも。久しぶりに映画にいってきました。最近は見たい映画の時間帯が合わなかった事もあり、なかなか劇場へ行けませんでしたが今回は無理矢理行ってきました。日本映画を劇場で見る事は珍しいのですがこれははずせなかった「箱入り息子の恋」楽しみにしていました。映画の内容はご存知の方も多いとは思いますが、「生まれて初めて女性を好きになった健太郎(星野源)が本当に大切なものをつかむため周囲を巻き込みながら暴走する、愛らしく生々しい恋の物語。恋を通じて新しい世界に触れ、自分のからを破っていく、大人になりきれない大人の成長譚でもある」(パンフレットより) 主役の健太郎、市役所務めの実家暮らし、お昼ご飯は節約のため家に帰って食べ、仕事が終わればまっすぐ帰りゲームに夢中な35歳。そんな彼が目の不自由な奈穂子(夏帆)と出会い恋をする。出会いのシーン、雨宿りをしていた菜穂子、たまたま通りかかった健太郎が勇気をふりしぼり、どうぞ・・と傘を差し出し雨の中を走り去っていく。初めて手を繋ぐシーンなど、こちらが見てられないくらい純粋で心をしめつけられキュンキュンきます(笑)しかし二人の交際には様々な問題が。恋をする二人、そしてそれぞれの両親の気持ち。この二人が出会った事で、それぞれの二人の両親もいままでとは違う関係性になっていく。子供には幸せになって欲しいと思う親の気持ちからの行動なのだ。健太郎は心も身体も傷つく(それも思いっきり)ずっと押さえ込んでいたもう1人の自分が暴れ壊れていく。どこまでも叫び走る健太郎はめちゃくちゃ素敵だった。「真剣だからこそぶざまで、滑稽だからこそ心に刺さる。」泣き笑いの117分。音楽もすばらしい!今回この映画に興味を持ったのはもちろん星野源くんが主演というのは一番の理由ですが、ヒロイン役これ大事ですよね。ドラマを見るのが大好きな私ですが、今期のドラマで一番面白いと思っている「みんな!エスパーだよ!」というドラマがあるのですがそれに出演している夏帆さんがとてもいい感じなのです。そんな注目の女優さんだったこともありとても楽しみにしていました。映画を観た後にやっぱり映画っていいなーと思えました。きっと源くんファンはさらに好きになる映画です。ぜひ!!

*6月15日(土)は都合によりお休みさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが宜しくおねがいします。

share patina

Original French vintege Linen Bagと藍染めストール

2013.06.13

bag
stole
フランスのヴィンテージリネンのバックが入荷しています。
こんな季節は軽やかなバックを持ってでかけたいものです。肩にかけて持ったり、斜め掛けにもできる長さとなっています。ヴィンテージ生地ですので多少の傷などもございますが、店頭でじっくり見て頂き、しっくりきたバックを選んで頂ければと思います。
そして、久留米絣の藍染めのストールも入荷しております。少し暑くなってきましたが1年中使って頂けるストールですので是非手に取ってみられてください。

share patina

梅雨

2013.06.05

kaori tatebayashi
kaori tatebayashi
kaori ceramics blog

福岡も梅雨に突入して湿気が多い日が続きます。
早く梅雨明けして欲しいものですね..(この数日は晴れて暑いくらいですが)
少しずつあたらしいアイテムなども入荷していますよ。

舘林さんがロンドンに戻られて、手狭になったアトリエから新しいアトリエに移られたようです。
以前よりもずいぶん広くなって写真みるだけでもかなり良い感じです!
制作活動もいい感じにスタートされているとの事。
個展時の九州滞在で新しい作品のインスプレーションも湧かれたようで、
ここから新たなクリエーションが生まれる事がすごく待ち遠しいですね。
あー新しいスタジオ訪れたいです。ひとりごと(笑)

share patina

note

Recent Entry Monthly Archive
Our Friends Follow Patina

Page Top