沖縄の旅

2017.07.28







初めての沖縄へ行ってきました。娘が夏休みに入ったということもありますが少し仕事もかねての旅です。那覇空港からモノレールですぐに中心地に着くという便利さに驚きました。そして思ってたより都会だったことも。尋常じゃないくらい異国の観光客が多い。1日目はひとまず観光で首里城へ。琉球王国の政治、外交、文化の中心地として威容を誇った首里城。沖縄の歴史を感じることのできる時間です。ただ残念だったのが首里城正殿 正面側が漆の塗り直しでカバーのようなビニールがかけられていた事。そして今回は食も沖縄らしいものを食べると決めていたので近くで美味しいと評判のそーきソバのお店へ。が、なぜか臨時休業。ちょいちょい残念だったのですが、ちかくにあった定食屋さんでも充分な美味しさでした。2日目は車を借りて少し遠方へ。途中で沖縄ソバを食べつつ、米軍施設である嘉手納マリーナビーチまで。やはりほとんど外国の方ばかりですが、全く問題なく海水浴を楽しみ敷地内にあるシーサイドリストランテというレストランで昼食。さすがにアメリカンサイズ、見ただけでお腹いっぱいです。その後目的地の一つ「やちむんの里」へ。こちらは19の工房があり自由に見学できます。さすがに暑くて大変でしたが色々と見る事ができ貴重な時間を過ごしました。そこから移動して読谷のtou cafe&galleyへ。住宅地にあるとても素敵なお店でした。ギャラリーも拝見させて頂き、お店の方もとても感じの良い方でまたいつか行きたいなと思っております。その後は某ガラス工房へ。娘のお気に入りのグラスを購入して那覇方面に戻りました。夕食は地元も方が多い小さなお店だったのですが美味しかったですね。島らっきょうの天ぷら、白身の魚にもずくをまいた天ぷら、大東寿司。海ぶどうもやっぱり美味しかったです。あっという間に2日が過ぎて、最後の1日は沖縄県立博物館・美術館へ。こちらもすばらしかったです。沖縄の歴史はいろいろと考えさせられました。最後の日のランチは1973年創業のステーキハウスチャコへ。あっという間の3日間。暑くてものすごく疲れましたがそれ以上に行ってよかったと思えました。なにより娘が喜んでくれたのが嬉しかった。たまにはどこかに行き、人と話をして刺激をもらうことは大事だと。いい出会いもあり気分転換にもなりました。今日からまたしっかり仕事をがんばります。

オールドブックマーケットも引き続き行っておりますので、お近くまで来られたらぜひお立寄りくださいね!

*8月のみ営業時間を変更させて頂きます。(娘の夏休みの為) 12時から17時までの営業とさせて頂きます。もし何かございましたらお電話を頂ければ時間は対応させて頂きます。定休日は変わらず、水曜、木曜です。
臨時でお休みをさせて頂く時は、また告知させて頂きます。よろしくお願い致します。

share patina

オールドブックマーケット&お休みのお知らせです。

2017.07.24


オールドブックマーケット、暑い中来店してくださりありがとうございます。おかけさまで私自身も楽しめたイベントとなりました。気に入って購入してくださった皆様ありがとうございました。イベント自体は本日までなのですが、ありがたいことに好評なこともあり8月上旬まで延期したいと思います。是非お近くに来られたらお立寄りくださいませ。お待ちしております。

*お休みのお知らせです。
 7月24日(火)所用のためお休みです。25日、26日は定休日の為お休みさせて頂きます。
 

share patina

オールドブックマーケット始まりました。

2017.07.15


オールドブックマーケット始まりました。暑い中、本当に4階までありがとうございます!ありがたいことに来て頂いた方にはゆっくりご覧頂き、たわいもない話などしながらお買い物をして頂いております。懐かしい本、欲しかった本、それぞれですがゆっくり見て頂きとても嬉しいです。
ちょっと店内が暑いのは申し訳ありません!
今日と明日は、広沢京子さんに協力して頂き、今の季節のにピッタリの「梅とプラムのシロップ」「オニオンジンジャーのピクルス」「ズッキーニのピクルス」「パッションフルーツカード」「スパイストマトソース」を作って頂きました。数が少なくなってきておりますのでお早めにどうぞ。皆様のお越しをお待ちしております!

share patina

オールドブックマーケット

2017.07.10


7月14日(金)-7月24日(月) 11:00-18:00
オールドブックマーケットを行います。
インテリア本、アート本、写真集にパンフレット、絵本や文庫本、いろいろなジャンルの本をご覧頂けます。
10代から20代にかけて皆さんは何に夢中になったでしょうか。音楽や映画があり、それを一緒に楽しんだ友人達との時間。いろいろなことを吸収しようと夢中だった日々。時間の経過とともに状況は変わり流れて行きますが、あの時期に出会った人達、本や音楽や映画はずっと忘れずに私の心の中にあります。そんな中のほんの一部になりますが、影響を受けた本などを見てもらい、気にいった本があれば是非手にとって購入してもらいたいと思っております。今回は他に何人かの方にお願いして、その方の大切な本も販売させてもらいます。必要でなくなった本も誰かには必要かもしれない。そんな想いもこめて今回のイベントを企画させて頂きました。とても気軽なイベントですので、近くにきたらぜひお立寄りください。
7月15日(土)と16日(日)のみ、広沢京子さんに協力して頂き、今の季節のにピッタリの瓶ものやシロップを販売致します。(詳しくはまた告知します!)ぜひお越しくださいね。お待ちしております。

*エコバックなど持参をお願い致します。16日(日)は17時までの営業となります。
*期間中も水曜日、木曜日は定休日です。

*7月11日(火)は所用の為お休みさせて頂きます。よろしくお願い致します。

share patina

かどはししゅんさんの器

2017.06.27






かどはししゅんさんの器が届きました。とても素敵です。器であって、アートオブジェにもなる。そんな素敵な作品です。『なーんにも考えず、手に書いてもらう。そこまでいく為に何度も何度も描き直して、ふと抜ける瞬間があって、そこで止めています。』と、かどはしさんからの言葉。

渡英後、約1年半イギリス人アーティストSandy Brownの元で住み込みで働き、かどはしさんの製作活動がスタートしました。「遊び」は「創造」と近い所にある、というSandyさんのものづくりに対するアプローチに多いに影響を受けられたそうです。現在は、千葉の海と山に近い場所で製作を行われています。これから、どういう作品が産まれてくるのか楽しみで仕方ありません。PATINAでは少しずつ、かどはしさんの作品をご紹介して行きます。

share patina

ハンガーetc

2017.06.20







帽子やエコバックにストールなどなど、家に帰るとみなさんそれぞれどこかに何かをかけませんか?
そんな魅せる収納にぴったりのハンガーをいくつかご紹介します。
写真1枚目と2枚目は、イームズのポールハンガーを思わせるフランスの古いハンガー。ビストロとかで使われてそうな感じですね。(ビス2点あります。壁に下地がある場所での取り付けをおすすめ致します)
3枚目4枚目は、どこの国かは不明ですが、古いいい経年変化したグレイッシュなハンガーです。(取り付け用のビスはついていませんのでお客様にてご準備願います)
5枚目6枚目はイギリスのノークヨークシャーに工房を構え、丁寧にもの作りをするTurner&Harperのフックです。いくつか並べて使って頂いても便利だと思います。写真下は、一緒に同封されているパーツです。
ぜひご覧になってくださいね。

share patina

note

Recent Entry Monthly Archive
Our Friends Follow Patina

Page Top