Sashiki 麦わら帽子展

2013.05.05

sashiki
「夏の麦わら帽子展」
2013-5-18(土)-5-21(火)
福岡では3回目となります「sashiki」の受注会です。今回もたくさんの種類の麦わら帽子をご覧頂けます。
素材や、お好きなリボンを選びカスタムオーダーで自分だけの「帽子」をお作り頂けます。
メンズ、お子様サイズの麦わら帽子もご用意しております。皆様のご来店、心よりお待ちしております!

PATINA
福岡市中央区薬院1-7-12 セルクル薬院402
092-791-9672
info@patina-fk.com

share patina

Kaori Tatebayashi Ceramics Exhibition

2013.04.08

tatebayashi kaori
念願叶ってロンドン在住の陶芸家 舘林香織さんの日本で初めての個展をPATINAで行います。
舘林さんはイギリスに渡り、バーナード・リーチの影響が強く陶芸の文化が根づいた国イギリスで作陶に励み彼女の作品は輝きを増しています。彼女の粉引きは、どこか白とグレーが混ざり合った色で、粉引きの概念のないイギリスではグレーに例えられることが多いようです。同じ陶器でも日本とイギリスでは文化的な違いから使用方法が異なるため、様々な工夫をされて創作活動をされています。伝統的な型作りから発展させた独自の手法を用いて作陶された器は、彫刻作品も手掛ける舘林さんにしか造り出すことが出来ない繊細で独自なフォルムが印象的です。今回の個展では、PATINAで取り扱いさせて頂いている定番のシリーズの加え、個展に合わせはじめてお披露目される新作、そして彫刻のアートピース作品の展示もあります。彼女の作品は、ロンドンでは、生前ルーシー・リーと交流があったモーリーンさんの営む『egg』、ロンドナー憧れのハムステッドの『LIving Stone Studio』そしてイギリス陶芸の殿堂である『contemporary ceramics』や、バーナード・リーチがかつて濱田庄司と築いたセントアイブスの『リーチポタリー』といった名だたるギャラリーでの取り扱いがあります。是非多くの方に作品をご覧頂きたいと思います。

4月27日(土)14:00ー19:00 オープニングレセプション
ロンドンから舘林さんもお越し頂きオープニングレセプションを行います。
当日は、大分県中津の丹羽茶舗の丹羽さんにより舘林さんの器で抹茶をたてて頂きます。
舘林さんにセレクトして頂いた英国のお菓子と丹羽さんにたてて頂いた抹茶で
新感覚のアフタヌーンティーを楽しんで頂きたいと思っています。
是非お気軽にお越しください!

4月27日(土)ー5月12日(日)11:00ー18:00 @PATINA
福岡市中央区薬院1-7-12 セルクル薬院402
TEL 092-791-9672

share patina

おじろ角物店

2013.02.28

おじろ角物店
おじろ角物店 
角物を中心に、日々の暮らしの中で使いたいと思うものを真竹を使い製作されています。
角物とは、四角形で、胴、蓋、手と別々に組む方法で、火曲げという特殊技法を用いて作られたものです。
お弁当箱やピクニックかご、収納にもおすすめです。もちろんそのまま買い物かごとしても使って頂けます。
私自身、藤やあけびのかごは愛用していましたが、竹のかごで日常使いのできる物をずっと探していました。
部屋にそっと置いていても凛とした存在感、今からの季節、外へのお出かけはきっと持ち歩きたくなるでしょう。
そんな美しい角物がPATINAに並びます!
そして、この期間中のみ福岡市南区の住宅街の一軒家で、予約制の料理店をされている『深草』さんに
ご協力していただき、角物のトレイに季節野菜をつかったお菓子やピクルスなどをSETにした限定BOXを販売致します。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

3月16日(土)~31日(日)作家在廊 3月16日(土)
PATINA 11:00~18:00
092-791-9672
福岡市中央区薬院1-7-12 セルクル薬院402

share patina

Jane Muir Exhibition Funny Objects

2013.01.15

Jane Muir
Jane Muir

share patina

カシミヤニット「糸衣」YURI・PARK

2012.10.20

糸衣・YURI PARK
素敵なカシミヤニットのご紹介です。
日本の職人たちの技術を礎とした糸作りからもの作りに至るまで一貫したメイド・イン・ジャパンのニット。
「糸衣」の秋冬コレクションを全国七都市にてご覧頂けます。
期間中は通常よりもサイズやカラーバリエーションなどを豊富に取り揃えております。
是非、この機会にカシミヤに包まれる至福感を。
福岡ではPATINAにて開催です!

CASHMERE YARNS BY TOYOBOSHI
KNIT WEAR DESIGN BY YURI PARK

合わせてミラノからYURI・PARKのウール、カシミヤのニットも入荷しております。
この機会にぜひご覧下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

期間 10月27日(土)ー11月4日(日)
会場 福岡市中央区薬院1-7-12 セルクル薬院402
電話 092-791-9672
mail info@patina-fk.com

share patina

山本祐布子さん展覧会「PLATES PLANTS」

2012.09.12

yamamotoDM
山本祐布子『PLATES PLANTS』
2012年9月28日(金)-10月14日(日)11:00-18:00 @ PATINA

山本祐布子さんをお招きして、PATINAで展覧会を開催致します!
無理を承知で、祐布子さんに個展をお願いして早いもので丁度1年が経ちます。
その期間、楽しくいろいろとお話をしながら進めてきました。
以前の作品ももちろんですが母親になってからの祐布子さんの新たな視点や
日々綴られるドローイングも祐布子さんの愛情が垣間みられとても素敵です。

展覧会テーマは 『PLATES PLANTS』
今回の展覧会の為に、山本祐布子さんが絵付けをしたプレートがPATINAに並びます。
植物が自然にそこにあるような、花や葉っぱ、そんな風景を食卓へ。そんな思いが込められた展示。
(作陶はmane(モーネ)に協力いただきました。)
その他にも、ドローイングやペーパーワーク、作品集などの展示販売も行います。
祐布子さんのクリエーション今からとても楽しみです。是非多くの方にご覧頂きたいと思います。

29日は山本祐布子さんの展覧会を楽しんで頂く為に、『PLATES PLANTS』をテーマにした
coffonさんの特製ドリンクとフードコーディネーターの広沢京子さんに協力して頂き、
今回の為に絵付けをした祐布子さんプレートに、軽食とデザートが彩りを添えます。

そして、山本祐布子さんと広沢京子さんお二人のトークショーも行います!
お二人とも雑誌や広告などジャンルを超えた活動をされながら1人の女性として母としての生き方。
きっといろいろな楽しいお話が聞けるのではないでしょうか。みなさまのお越しをお待ちしております!

*9月29日(土)『PLATES PLANTS』トークショー 
 時間:14:00~ PATINA トーク 山本祐布子/広沢京子
 金額:3,000円 (軽食・デザート・1ドリンク付き)
 人数:限定10名様  予約制となっております。

*参加ご希望の方は店頭かメール、お電話でお問い合わせ下さい。

*DMに記載されている日程に一部間違えている部分があります。
 展覧会は9月28日(金)から、トークショーは29日(土)になります。

山本祐布子さんWEBサイト

山本祐布子
1977年東京生まれ。京都精華大学テキスタイルデザイン科卒業。
イラストレーターでありながら、切り絵やドローイングを中心に雑誌や広告、
プロダクトなどジャンルを超えた活動をされています。
著書に『旅日和』(COTO)『HOME&FORM』(PIE BOOKS)『モードと手仕事』(文化出版局)
『DRAWER』(mille books)『PAPER FOODS』(UTRECHT)『IN THE KITCHEN』(mille books)

PATINA
住所 福岡市中央区薬院1-7-12 セルクル薬院402
tel 092-791-9672
mail info@patina-fk.com

share patina

5 / 812345678

exhibition

Recent Exhibition Monthly Archive
Our Friends Follow Patina

Page Top